2017年8月20日日曜日

今日も近場でゆったり探鳥

昨日が地元の飲み会だったので、朝はゆっくり起きて、まずは男里川へ。

シロチドリ、キアシシギ、キョウジョシギ、ウミネコ、コサギ、カワウ、イソヒヨドリ、セッカ、ヒバリなどが見れました。渡りのシギチたくさんを期待していたのですが、少なめで残念な結果でした。

河口はとても暑いので、あまり時間を置かず和泉葛城山へ移動し、サンショウクイ再チャレンジです。結果、無事目的の鳥さんを見ることができました。

サンショウクイ一点勝負でしたので、他に見れた鳥さんは、コサメビタキ、ツバメ、アマツバメ、トビくらいでした。また、コゲラ、キビタキ、ウグイスなどの声が聞こえていました。

久しぶりに会いましたね キョウジョシギ

イソヒヨドリ カニを食べてました

十分撮影を堪能できました サンショウクイ

2017年8月19日土曜日

和泉葛城山でゆったり探鳥

昨日飲みすぎたので今朝は家内に車の運転を頼み、午前中から和泉葛城山へ。サンショウクイが見れればと思っていたのですが、何とか願いは叶いました。

他に見れた鳥さんは、ホオジロ、ヒガラ、ツバメ、コサメビタキなどでした。

家内がタイミングが合わずで、サンショウクイに会えなかったため、明日も和泉葛城山へ行く予定です。

コサメビタキ いつ見ても可愛いですね

和泉葛城山で初めて撮れました サンショウクイ

2017年8月12日土曜日

信州方面旅行

毎日暑い日が続くので、恒例の「高所で避暑プラス探鳥旅行(2泊3日)」に行ってきました。行先は濁河温泉と乗鞍高原で気温は昼間でも20度前後、晩は肌寒いほどで快適な3日間を過ごすことができました。

濁河温泉は、コマドリの鳴き声で目覚めることができるという触れ込み、そのとおり、あちこちでコマドリがさえずっていました。しかし、チラ見だけだったのは残念です。他に見れた鳥さんは、ヒガラ、コガラ、ゴジュウカラ、ウグイス、キクイタダキ、キセキレイ、メボソムシクイ、ルリビタキ、カケス、ホシガラスなどでした。

乗鞍高原では、ホオジロ、シジュウカラ、ヒガラ、コガラ、ゴジュウカラ、キバシリ、モズ、ウグイス、キセキレイ、メボソムシクイ、センダイムシクイ、サンショウクイ、オオルリ、キビタキ、コゲラ、アカゲラ、カケス、マガモなどが見れました。

大阪に帰ってきたら、暑いこと暑いこと。明日は実家へお墓参りに行く予定ですが、時間を見つけて探鳥してみます。

ホシガラス 偶然見つけることができました

愛想よくしてくれました カケス

群れで現れました サンショウクイ

ゴジュウカラ 近くに来てくれました

2017年8月6日日曜日

大阪南港野鳥園で日陰で探鳥

今日の天気予報は、猛暑日で38度まで気温が上がるとのことでしたので、屋根のある大阪南港野鳥園へ。ただ、シギ、チドリの渡りは始まったばかりのようで、鳥さんは少なめです。また、せっかくの鳥さんも近くに来てくれないので、写真は全然駄目でした。

見れた鳥さんは、セッカ、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、トウネン、キアシシギ、アオアシシギ、イソシギ、アオサギ、コサギ、(チュウ)ダイサギ、カルガモなどでした。

今週末は、遠征旅行の予定です。涼しい所に行くので、楽しみにしています。

親子で泳いでいました カルガモ 

トウネン 証拠のためだけの写真です

こちらも証拠写真 メダイチドリ

2017年8月5日土曜日

どこも鳥さん少なめでした

暑い日はまず和泉葛城山へ。道中ではクロツグミが鳴いていました。

見れた鳥さんは、ヒガラ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ、アオゲラ、ウグイス、ホトトギス。キビタキ、オオルリ、コサメビタキなどでしたが、いずれもチラ見で写真はダメでした。

午後は男里川河口をのぞいてみましたが、こちらも鳥さん控えめ。ヒバリ、アオサギ、コサギ、キアシシギ、イソシギ、コチドリ、シロチドリ、ウミネコ(たぶん)などでした。

こんな調子ですから、明日もどこに行くか悩みますね。

コサメビタキ 幼鳥と思います

比較的愛想が良かった キアシシギ

2017年7月30日日曜日

大阪南港野鳥園も暑いですね

今日は、屋根で暑さをしのごうとタイトルの野鳥園へ。まだまだ、シギ、チドリ渡りは始まったところなので、鳥さんはそこそこでした。

見れた鳥さんは、キアシシギ、アオアシシギ、イソシギ、コチドリ、ウミネコ(たぶん)、アオサギ、コサギ、カルガモ、カワセミなどでした。

久しぶりにMFのレンズを使ってみたのですが、AFの有難さを再確認することができました。

カワセミ MFレンズではこれが精一杯

イソシギ こちらからはAFレンズ

アオアシシギとキアシシギ

ソリハシシギとコチドリも

2017年7月29日土曜日

またまたサンコウチョウ のち和泉葛城山へ

今日は朝一番で用事があったので、またしても近場の根来山げんきの森へ。サンコウチョウほかの幼鳥があちこち飛び回っていました。

見れた鳥さんは、メジロ、ヤマガラ、コゲラ、エナガ、ホオジロ、オオルリ、サンコウチョウ、カイツブリなどで、ウグイス、ホトトギスが鳴いていました。

午後から暑さを避け和泉葛城山へ移動しましたが、こちらは鳥さん少なめでした。
メジロ、ヤマガラ、アオゲラ、イカル、ウグイスなどが見れた鳥さんで、ホトトギスが鳴いていました。

あまりの暑さにめげてしまいそうですが、明日も探鳥頑張ろうと思います。

きょうだいと思います サンコウチョウ

カイツブリ こちらもきょうだい

一瞬だけサービス アオゲラ

イカル こちらも少しだけ出てきました

2017年7月23日日曜日

特に行くあてもなかったので

この時期暑いし、どこに行っても鳥さん少なめです。そんなこんなで、今日も結局いつもの根来山げんきの森へ。サンコウチョウ観察も、雛も巣立ちもう終盤です。

見れた鳥さんは、メジロ、ヤマガラ、エナガ、ホオジロ、センダイムシクイ、ヤブサメ、オオルリ、キビタキ、サンコウチョウ、コジュケイ(チラ見だけ)、カイツブリなどで、シジュウカラ、ウグイス、ホトトギス、サシバ(声が聞こえた時に小鳥の鳴き声がピタッと止んだので多分)などでした。

来週はそろそろ、シギ、チドリの時期です。海も暑いですが頑張ってみようかな。

サンコウチョウ の幼鳥と思います

こちらの幼鳥はたぶん オオルリ

2017年7月22日土曜日

アイリングが消えたサンコウチョウ

今日は午後から用事があるので、午前中だけいつもの根来山げんきの森へ。タイトルの鳥さんを見ることができました。ただ、アイリングがまだ残っているサンコウチョウもいてたので、だいぶん個体差があるんだと感心しました。

他に見れた鳥さんは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、ホオジロ、オオルリ、キビタキ、メボソムシクイなどで、ウグイスが鳴いていました。また、家内はアオゲラを見たとのことです。

では、そろそろ大阪市内へ出かけてきます。

毎度毎度の サンコウチョウ

オオルリ(幼鳥) だと思います

たまには センダイムシクイ

2017年7月17日月曜日

サンコウチョウが少しお愛想

今日は、午後から用事があったので、午前中に近場の根来山げんきの森へ。タイトルのとおり、サンコウチョウがやっと普通に写真を撮らせてくれました。また、いろいろな鳥さんの巣立った幼鳥がたくさんいて、にぎやかな雰囲気でした。

見れた鳥さんは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガ、ホオジロ、センダイムシクイ、オオルリ、キビタキ、サンコウチョウ、キセキレイ、カワセミなどで、ヤブサメ、ホトトギスが鳴いていました。

先週金曜日に休みを取り、四連休だったのですが、なかなか充実した日々でした。明日から仕事頑張らねば…。

サンコウチョウ またお愛想よろしくね

パッと現れパッと去りました キビタキ

2017年7月16日日曜日

大台ケ原は涼しかったです

今日は、予定どおりタイトルの大台ケ原へ。避暑できれば良いと思っていたのですが、本当に快適でした。ただ、写真は思い通りにはなりませんでした。

見れた鳥さんはほとんどチラ見でしたが、シジュウカラ、ヒガラ、コガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、キクイタダキ、コゲラ、アカゲラ、キバシリ、ミソサザイ、ルリビタキ、コマドリ、カケスなどで、メボソムシクイ、ホトトギスが鳴いていました。

明日は地デジアンテナ工事で、自宅待機しなければならない時間帯があるので、また近場で探鳥する予定です。

コマドリ 結構近くから撮れました

カラ類の幼鳥がたくさんいました たぶんコガラ

2017年7月15日土曜日

和泉葛城山で避暑 のち地元でアマサギ

昨日の小遠征で少し疲れていたので、今日は近場めぐりをすることとし、暑くなる天気予報だったので、和泉葛城山に向かいました。結果、それほど涼しくはなかったですが、そこそこ快適でした。

まずは道中でサンコウチョウが鳴いていたので探してみましたが、チラ見できただけ。ほかはシジュウカラ、ヤマガラ、ウグイス、イカルが見れた程度でした。鳴き声はオオルリやクロツグミなどが聞けました。

山頂付近では、メジロ、シジュウカラ、ヒガラ、アオゲラなどがチラ見でき、オオルリ、イカル、ホトトギスなどの声が聞こえました。写真は全般的に低調でした。

その後、地元の田んぼを車で徘徊していると、先週に引き続きアマサギを見ることができました。少し救われた感じです。

明日も暑そうなので、久しぶりに大台ケ原へ行こうかな。

ウグイス 山で撮れたのはこれくらいです

いててくれてありがとさんです アマサギ

2017年7月14日金曜日

アカショウビン再びチャレンジ

今日は休みを取り、鳥取のアカショウビンを見に行ってきました。平日なので、カメラマン少なめを期待していたのですが、7~80人くらいいて賑やかな撮影会でした。ただ前回は7時間ほど滞在して、ワンチャンスしかなかったのですが、今日はそこそこお相手してくれました。鳥さんに感謝感謝です。

他に見れた鳥さんですが、撮影に集中して真面目に探鳥しなかったので、コノハズク、キセキレイくらいでした。また、キビタキ、オオルリ、ホトトギスなどの鳴き声が聞こえました。

最後になりますが、帰りに駐車場で不覚にも側溝にタイヤをはめてしまい、動かなくなってしまったのですが、八東ふる里の森の関係者の皆さんに助けていただきました。本当にありがとうございました。無事帰宅することができました。

色々な種類の餌を捕まえていました アカショウビン

コノハズク オオコノハズクはもう見れませんでした

2017年7月9日日曜日

サンコウチョウ巣立っていました

今日は天気が悪くなりそうだったので、近場の根来山げんきの森へ。先週あきらめたつもりだったのですが、懲りずにサンコウチョウ探しです。

現地では巣立ったばかりのような幼鳥が多く、結構いろいろ楽しめました。そして、サンコウチョウも幼鳥を連れて飛んでいました。

見れた鳥さんは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ホオジロ、センダイムシクイ、ヤブサメ、オオルリ、キビタキなどでした。また、エナガやウグイス、イカル、ホトトギスなどの鳴き声が聞こえました。

その後、地元の田んぼで初めてアマサギを発見しました。これでアマサギを見に稲美町まで行く必要がなくなりました。地元で見れる鳥さんの種類が増えるのは嬉しい限りです。

サンコウチョウ 巣立ち雛は3~4羽いました

アマサギ こちらは少なくとも15羽はいました

2017年7月8日土曜日

ヤイロチョウ見れました

ネットで情報がチョロチョロ出ているヤイロチョウですが、今日は梅雨の合間で天気が良さそうなので、滋賀県へ小遠征して見に行ってきました。結果、何とか初見初撮り出来て大感激です。

朝六時過ぎに着いたのですが、現地はもうカメラマンでいっぱいでビックリです。ヤイロチョウは子育て中で、ミミズなどたくさん集めていました。

他に見れた鳥さんは、ヤマガラ、コゲラ、キバシリ、イカル、アオ(?)ゲラなどで、エナガ、キビタキ、サンショウクイの鳴き声が聞こえました。

現地では皆さん親切にしていただいて、感謝感謝です。

ヤイロチョウ 餌のミミズは葉っぱで隠れています

近くに飛んできました キバシリ

麗しい鳴き声でした イカル

2017年7月2日日曜日

岡山県でブッポウソウ

これまでブッポウソウを見に長野県や広島県は行ったことがあったのですが、今日は岡山県に初めて行きました。無事見ることはできたのですが、チャレンジした飛び物は、チェックしたところまではほぼ全滅でした。

他に見れた鳥さんは、ホオジロ、キセキレイ、モズ、カイツブリなどで、幼鳥が多いように感じました。

行く前に、そして現地で情報提供していただいた方々に感謝します。

とりあえず番で ブッポウソウ(これから写真整理します)

2017年7月1日土曜日

サンコウチョウはあきらめモード

今日は朝からややこしい天気だったので、近場の根来山げんきの森へ。目的のサンコウチョウはチラ見だけ、またしても返り討ちに会いました。

他に見れた鳥さんは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ホオジロ、キビタキ、オオルリ、ヤブサメ、カイツブリなどで、センダイムシクイ、イカル、ホトトギス、コジュケイなどの鳴き声が聞こえました。

明日は天気が回復しそうなので、少し遠くへ行ってみようかな。

カイツブリ 雛鳥がよじ登ろうとしています

この子はいつも愛想良し ホオジロ

2017年6月25日日曜日

一日中雨が降ったり止んだりでした

タイトルのとおり天気が優れない日は、大阪南港野鳥園でまったり過ごすのが私の定番です。この時期はどこに行っても鳥さん少なめですが、同園でもなかなか鳥さんは現れませんでした。

見れた鳥さんは、セッカ、ツバメ、コチドリ、シロチドリ、ソリハシシギ、カルガモ、カワウ、サギ類などでした。

道中、堺浜に立ち寄ってみたのですが、セッカ、オオヨシキリ、コアジサシ、(?)カモメ、マガモ(たぶん)などでした。

カモメ と思います

シロチドリ ソリハシシギと一緒に

2017年6月24日土曜日

子育て中のクロツグミ

今日は、家内の希望によりネットにクロツグミ情報があがっている延命寺へ。無事見れましたが、くちばしに本当にたくさんの餌を咥えていました。

他に見れた鳥さんは、メジロ、ホオジロ、キビタキ、アオゲラ(チラ見なのでたぶん)などで、イカル、ホトトギス、コジュケイなどの声が聞こえました。

また現地では、ブログアップしている方が複数おられ、色々な話が聞けました。

クロツグミ 現れた時には既にミミズを咥えていました

2017年6月22日木曜日

小遠征は吉でした

今日は休みを取ったので、どこに行こうかと思案していたのですが、久しぶりにヤマセミが見たくなり青野ダムへ。情報は無かったのですが、無事写真を撮ることができました。

他に見れた鳥さんは、コゲラ、ヒバリ、キセキレイ、コシアカツバメなどで、ホトトギスが鳴いていました。

その後、アマサギが見たいということで稲美町へ小移動し、こちらも見ることができました。

また現地では、マガモ、カルガモだけでなく、冬鳥のはずのキンクロハジロやホシハジロ、ヨシガモ(写真判定です)などが泳いでいたのはビックリしました。

一年ぶりに会いました ヤマセミ

地元の田んぼには探してもいません アマサギ

マガモ ヨシガモとホシハジロがついて行ってます

2017年6月18日日曜日

またしても返り討ち

今日は快晴だったら遠くに行こうと思っていたのですが、生憎の曇り模様でした。行先は悩んだ挙句、いつもの根来山げんきの森へ。目標にしているサンコウチョウは、今回もチラ見だけでした。

他に見れた鳥さんは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガ、ホオジロ、ヤブサメ、センダイムシクイ、ウグイス、オオルリ、キビタキなどで、コジュケイやホトトギスの鳴き声が聞こえました。

もう少しシャッターを押せる行先にすればよかったかな。少しストレスがたまりました。

キビタキ 水浴びしていました

ー追記ー
帰宅後、時間を持て余していたので地元の田畑を廻ってみました。コチドリ、イソヒヨドリ、ヒバリ、ケリ、アオサギ、コサギなどが見れました。

また、泉佐野丘陵緑地公園では、キビタキ、サンショウクイの鳴き声を聞きました。

おまけです コチドリ